ホール施設のご案内

ホワイエ(クローク、ビュッフェなど)

ホワイエ

ホワイエは、1階から3階までの吹き抜けで天井高11.3m。
1階と2階にはビュッフェを配し、ゆったりとした空間が広がっています。

クローク

大きなお荷物やコートなどをお預かりいたします。

クローク

ビュッフェ

ホール1階と2階にございます。

【メニュー】

※予告なく変更になる場合があります。

1階ビュッフェ

1階ビュッフェ

2階ビュッフェ

2階ビュッフェ

アートワーク

「AMPLIFICATION」アンプリフィケーション(拡大)
クリスチャン・マークレー

6枚の拡大写真が、継ぎ目のない大判の綿スクリム(紗)に印刷され、吊るされています。この透ける拡大写真は、フリーマーケットなどで見つけた、匿名の白黒あるいはカラーの小さな家族写真をもとにつくられています。
これらのスナップにはプライベートな雰囲気の中、音楽を奏でる人々が映されており、コンサートホールで演奏されているであろうフォーマルな音楽に対し、とりたてて「舞台場のものでない」ということを目指しています。

クリスチャン・マークレー

現在ニューヨークで活躍中。1995年度ベネチア・ビエンナーレに出品された、「アンプリフィケーション」をはじめ、数々の音楽をテーマにした作品を手がけている。ギャラリーなどでの発表の他に、DJとして現代音楽を模索するなど、多岐にわたる才能の持ち主。絵画や彫刻といったメディアによってのみ表現される美術ではない、画期的なムーブメントをリードする作家といえる。

アートワーク

アートワーク

photo ©武藤隆之


ページトップ

東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール


閉じる