オッコ・カム指揮
フィンランド・ラハティ交響楽団
生誕150年記念
シベリウス交響曲サイクル

オッコ・カム指揮 フィンランド・ラハティ交響楽団 生誕150年記念 シベリウス交響曲サイクル チラシ

チラシ拡大

日時:
2015年11月26日[木]19:00
2015年11月27日[金]19:00
2015年11月29日[日]15:00
会場:
コンサートホール     ホールへの行き方   座席表

世界一シベリウスを愛するオーケストラ。
決定版ともいえる交響曲全曲演奏会で
作曲家の本質に迫る。

[出演]

指揮:オッコ・カム
ヴァイオリン:ペッテリ・イーヴォネン
フィンランド・ラハティ交響楽団

[曲目]

11/26[木]19:00

  • シベリウス:交響曲第1番 ホ短調 op.39 
  • シベリウス:交響曲第2番 ニ長調 op.43 

【アンコール曲】
シベリウス:
・ミランダ(組曲「テンペスト」op.109より 第2番 第6曲)
・行列 JS54
・間奏曲(「ペレアスとメリザンド」op.46より)

11/27[金]19:00

  • シベリウス:交響曲第3番 ハ長調 op.52 
  • シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 op.47 
    (ヴァイオリン:ペッテリ・イーヴォネン)
  • シベリウス:交響曲第4番 イ短調 op.63 

【アンコール曲】
[ソリストアンコール]ペッテリ・イーヴォネン(Vn)
・イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 op.27-3《バラード》

[オーケストラアンコール]
シベリウス:
・悲しきワルツ op.44-1
・ミュゼット(組曲「クリスティアン2世」op.27 より)
・鶴のいる風景 op44-2

11/29[日]15:00

  • シベリウス:交響曲第5番 変ホ長調 op.82 
  • シベリウス:交響曲第6番 ニ短調 op.104 
  • シベリウス:交響曲第7番 ハ長調 op.105 

【アンコール曲】
シベリウス:
・アンダンテ・フェスティーヴォ
・ある情景のための音楽
・交響詩「フィンランディア」op.26

マークのある曲は試聴できます。 試聴サービスについて

  • チケット情報
  • 公演について
  • 出演者プロフィール
  • CD情報

チケット情報

[料金]全席指定(税込)
各日 S:¥8,000 A:¥6,000 B:¥4,000
(11/29は予定枚数終了)
[チケット発売日]
Arts友の会優先発売 :7月4日[土]
(特典:10%割引)
一般発売 :7月11日[土]
[チケット取り扱い]
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999

チケットぴあ 0570-02-9999
(Pコード:258-969)
ローソンチケット 0570-000-407(Lコード:39866)
イープラス http://eplus.jp/
JTB各支店、JTBトラベランド各店舗 http://www.jtb.co.jp/ticket/

3公演セット券 S:¥18,000(税込) (予定枚数終了)

公演について


© Markus Henttonen

シベリウス生誕150年の今年、故郷フィンランドから、この作曲家を最も得意とするオーケストラがやってきます。
1999年に東京で行われた交響曲全曲演奏会の成功と、BISレーベルからリリースされたCDとで、日本でも一躍名を上げたラハティ交響楽団。毎年9月には本拠地シベリウス・ホールにおいて国際シベリウス音楽祭を開催しており、記念年の今年は音楽祭芸術監督でもある首席指揮者オッコ・カムと共に、交響曲全曲演奏の一翼を担います。
再び東京で行われる交響曲サイクルでは、作品番号順に3日間、ヴァイオリン協奏曲を加えた全8曲を演奏します。ソリストには、フィンランド生まれの新星、ペッテリ・イーヴォネンを迎え、母国の作曲家シベリウスの持つ独特の世界観を表現します。



静寂を知り尽くすから、最も自然な呼吸が響く。── フィンランド・ラハティ交響楽団が磨きぬいてきた北欧の孤高・シベリウスの音宇宙。その豊かな抒情と内なる情熱、澄んだ孤独に冴えた眼差し‥‥生誕150周年を迎えてなお、彼の交響曲は新しい美しさを魅せてくれる。吟味された響きから生まれる深い透明感と精緻な厚み、その独特の語法を熟知した最高のコンビが来日する。
かつて勇将ヴァンスカのもとで厳しく鍛え上げられたラハティ響は、鋭いバランス感覚とダイナミックな表現力でシベリウス演奏に鮮烈な可能性を拓き、世界を驚嘆させた。いま新しい首席指揮者オッコ・カムを迎え、コンビは熟練をさらなる高みへ広げている。
「シベリウスは〈自然の呼吸〉よりも息長いフレーズを書きませんでした」とカムは語る。「その呼吸を生かすためには、微妙なテンポのニュアンスやセンスがとても重要なのです。ラハティ響は数限りなくシベリウスを演奏してきましたから、技術的にも作品に向き合う精神においても、必要な全てを身につけています。我々は世界の卓越したオーケストラにも無いもの ── シベリウス独特の音色を生む多彩可変なサウンドを持っているからこそ、自然な呼吸も生きるのです」
ヴァンスカが鍛えた機動力と詩的表現力もそのままに、円熟をきわめる大ヴェテラン・カムと共に楽団は新たな地平へ。「僕はオーケストラを絞り上げたくないんですよ」と温厚なる名匠は微笑む。「まず皆が室内楽を演奏するようにアプローチしてほしい。僕もそれを受け容れながら、皆に自身の審美眼に基づいた考えを提供してゆく‥‥そんなお互いの〈生きたプロセス〉あってこその音楽ですからね!」
カムを迎えて、ラハティ響はさらなる〈自在〉を得た。その喜びがシベリウス演奏にも清新な広がりを魅せる。確かな視界に深い色を広げ、壮大なサウンドにも胸に秘めた歌を響かせ‥‥どこまでも自然に歌うのだ!
静寂から壮大まで、シベリウスを親密に呼吸する3日間 ── この上なき〈生〉を知るサイクルになるだろう。

山野雄大(音楽評論家)

出演者プロフィール

オッコ・カム(指揮)

Okko Kamu, conductor
© Markus Henttonen
2011年秋、ラハティ交響楽団の首席指揮者兼シベリウス音楽祭の芸術監督に就任。1969年にカラヤン国際指揮者コンクールで優勝し国際的なキャリアをスタートさせて以来、世界中のトップ・オーケストラを指揮している。これまでに、フィンランド放送響、オスロ・フィル、ヘルシンキ・フィルの首席指揮者、バーミンガム市響、ローザンヌ室内管、コペンハーゲン・フィルの首席客演指揮者を務めている。ラハティ響と新しく録音した『シベリウス:「テンペスト」組曲、吟遊詩人、タピオラ』は、ディアパソン・ドール年間最優秀賞を受賞している。1994年、スウェーデン王立音楽アカデミー会員となる。2010年フィンランド文化財団賞を受賞。

フィンランド・ラハティ交響楽団

Lahti Symphony Orchestra(フィンランド名:Sinfonia Lahti)
1910年設立、フィンランドの「小さな町の奇蹟」と呼ばれるラハティ交響楽団は、1988年に首席指揮者に就任したオスモ・ヴァンスカの下、ヨーロッパおよび世界の都市で数々の成功を収め、名声を確立した。2008年に芸術顧問に就任したユッカ=ペッカ・サラステは、オーケストラの実力をさらに高め、2011年に首席指揮者となったオッコ・カムが、その発展に尽力している。レコーディングはグランプリ・デュ・ディスク、グラモフォン賞、ディアパソン・ドール等、数々の賞を受賞。2003年に行われた日本ツアーでは、「音楽の友」誌上で年間ベスト・コンサートに選出されている。

ペッテリ・イーヴォネン(ヴァイオリン)

Petteri Iivonen, violin
© Heli Lindroos
1987年、ヘルシンキ生まれ。9歳でシベリウス・アカデミーに入学。シュロモ・ミンツ、ハガイ・シャハムに師事。2010年シベリウス国際ヴァイオリン・コンクール第2位および特別賞受賞。フィンランド・クオピオ・ヴァイオリン・コンクールの史上最年少優勝者。これまでに、フィンランドの主要なオーケストラの全てと共演しているほか、レイフ・セーゲルスタム、サカリ・オラモ、ユッカ=ペッカ・サラステ、ズービン・メータ等の指揮者の下、世界の著名オーケストラと共演している。使用楽器は、アイザック・スターンがかつて使用していた1732年製カルロ・ベルゴンツィ。

CD情報

シベリウス交響曲全集
オッコ・カム指揮 フィンランド・ラハティ交響楽団

[Disc1]
・交響曲第1番 ホ短調 op.39 
・交響曲第4番 イ短調 op.63 

[Disc2]
・交響曲第2番 ニ長調 op.43 
・交響曲第5番 変ホ長調 op.82 

[Disc3]
・交響曲第3番 ハ長調 op.52 
・交響曲第6番 ニ短調 op.104 
・交響曲第7番 ハ長調 op.105 

レーベル:BIS
品番:BIS SA-2076(SACDハイブリッド・3枚組)
発売:2015年9月11日

セッション録音:2012年5月(第1番、第3番の第1,2楽章)、2013年1月(第3番の第3楽章、第7番)、2013年5月(第2番)、2014年1月(第5番)、2014年1&2月(第6番)、2014年5月(第4番)/シベリウス・ホール、ラハティ(フィンランド)



BISレーベルによるプロモーション動画(オッコ・カムのインタビューや録音風景など)

*曲目、出演者等は、変更になる場合がございますのでご了承ください。
*就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。
*ネットオークション等での営利目的の転売はお断りします。


主催:公益財団法人 東京オペラシティ文化財団
協賛:ジャパンリアルエステイト投資法人/NTT都市開発株式会社

インターネット予約 主催公演のみ(座席選択も可能)


ページトップ

東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール


閉じる