武満徹作曲賞 審査員紹介

サルヴァトーレ・シャリーノ

© Mauro Fermariello

2011年度審査員

サルヴァトーレ・シャリーノ(イタリア)
Salvatore Sciarrino (Italy)

2011年度 審査結果・受賞者紹介
コンポージアム2011(本選演奏会を含む東京オペラシティの同時代音楽企画)

  • 関連情報
  • プロフィール
  • 主な作品
  • 主なCD
2008.06.11

■ザルツブルク音楽祭2008で、シャリーノの特集企画。
 全9プログラム15公演。

Kontinent Sciarrino 1 8月3日 コレーギエン教会

  • シャリーノ:12のマドリガル
  • ノイエ・ヴォーカルゾリステン・シュトゥットガルト

Kontinent Sciarrino 2 8月3日、5日、6日、7日、8日 コレーギエン教会

  • シャリーノ:オペラ『わが裏切りの瞳』
  • ベアート・フラー(指揮)
  • クラウス・ミヒャエル・グリューバー(演出)
  • レベッカ・ホルン(装置・衣裳)
  • アンナ・ラジェイェフスカ(MS)
  • オットー・カッツァマイアー(Bar)
  • カイ・ヴェッセル(CT)
  • シモン・ジョナン(Bar)
  • クラングフォーラム・ウィーン

Kontinent Sciarrino 3 8月9日、10日、11日 マリオネット劇場

  • シャリーノ:人形オペラ『ヴェノーサの王子と美しきマリアの身の毛もよだつ恐ろしい物語』
  • ミンモ・クティッキオ
  • プピシチリアーニ・クティッキオ芸術人形劇団
  • カロラ・ガイ(声)
  • ロストクラウド・サクソフォン四重奏団
  • ジョナサン・ファラッリ(打楽器)

Kontinent Sciarrino 4 8月10日 コレーギエン教会

  • フラー:室内オペラ『ファマ』
  • ベアート・フラー(指揮)
  • イザベレ・メンケ(俳優)
  • ヴォーカルアンサンブル・ノヴァ/コリン・メイソン(演出)
  • エヴァ・フラー(b-fl)
  • ベルンハルト・ツァハブバー(cb-cl)
  • オリヴィエ・ヴィヴァレ(cb-cl)
  • クラングフォーラム・ウィーン

Kontinent Sciarrino 5 8月11日 ザルツブルク大学大講堂

  • J.S.バッハ(シャリーノ編曲):トッカータとフーガ ニ短調BWV565[フルート版]
  • シャリーノ:独奏ヴァイオリンのための「6つのカプリッチョ」
  • モーツァルト(シャリーノ編曲):セレナード第10番変ロ長調K.361《グラン・パルティータ》より「アダージョ」[サクソフォン四重奏版]
  • コール・ポーター(シャリーノ編曲):あなたはしっかり私のもの[サクソフォン四重奏版]
  • シャリーノ:スカルラッティによる曲集[スカルラッティのソナタに基づくサクソフォン四重奏曲]
  • マリオ・カローリ(fl)
  • キャロリン・ヴィドマン(vn)
  • XASAX(sax q)

Kontinent Sciarrino 6 8月12日 コレーギエン教会

  • ノーノ:未来のユートピア的ノスタルジー的遠方
  • ノーノ:進むべき道はない、だが進まねばならない…アンドレイ・タルコフスキー
  • メリーゼ・メリンガー(vn)
  • サルヴァトーレ・シャリーノ(音響監督)
  • バーゼル・シンフォニエッタ
  • ファブリース・ボロン(指揮)

Kontinent Sciarrino 7 8月13日 コレーギエン教会

  • シャリーノ:12の楽器のための《暗闇への序曲》
  • シャリーノ:オーケストラのための《夜の自画像》
  • シャリーノ:フルート、声、ベルのための《緻密な精神の完成》
  • ソニア・トゥルケッタ(MS)
  • マリオ・カローリ(fl)
  • クリスティアン・ディアシュタイン(perc)
  • バーゼル・シンフォニエッタ
  • ファブリース・ボロン(指揮)

Kontinent Sciarrino 8 8月15日 ザルツブルク大学大講堂

  • ムンディ:デュファイ・アレンジメント
  • シャリーノ:ヴァイオリン、アルトフルート、バスクラリネットのための《ブッリへのオマージュ》
  • フラー:フルートとソプラノのための《祈り》
  • シャリーノ:弦楽トリオのための《Codex purpureus》
  • シャリーノ:アルトフルート、イングリッシュホルン、バスクラリネットのための《Muro d'orizzonte》
  • フラー:ソプラノと6つの楽器のための《アリア》
  • ペトラ・ホフマン(S)
  • アンサンブル・ルシェルシュ

Kontinent Sciarrino 9 8月16日 モーツァルテウム

  • シャリーノ:2つの夜想曲
  • シャリーノ:夜想曲第3番
  • シャリーノ:夜想曲第4番
  • シャリーノ:2つの残酷な夜想曲
  • シャリーノ:道のノート〜バリトンと楽器のための12の歌と箴言
  • ニコラス・ホッジス(pf)
  • オットー・カッツマイアー(Bar)
  • クラングフォーラム・ウィーン
  • トーマス・ヘンゲルブロック(指揮)

1947年4月4日シチリア島パレルモ生まれ。幼少時よりヴィジュアル・アートをはじめ芸術的才能を発揮し、12歳の頃から作曲を開始。最初に作品が公に発表されたのは1962年だった。アントニオ・ティトーネやテュリ・ベルフィオーレに個人的に師事したものの、音楽はほとんど独学。1969年にローマに移住し、フランコ・エヴァンゲリスティのもとで電子音響音楽の基礎を学ぶ。1977年から1982年までミラノ音楽院で教え、1978年から80年まではボローニャ市立劇場の芸術監督もつとめた。1982年チッタ・ディ・カステッロに移住し、以来ほぼ作曲に専念する。

ロベルト・ファブリチアーニ(フルート)やサルヴァトーレ・アッカルド(ヴァイオリン)といった名手たちと協力し、新しい奏法や超絶技巧を開発したことでも知られる。そうした独創的で凝った楽器用法などから導かれるそれまでにない音色や、沈黙の中からにじみ出てくるような独特の音響が注目と人気を集め、世界中の歌劇場、オーケストラ、音楽祭などから作品委嘱が相次ぐ。

《アスパン》(1977-78)、《ローエングリン》(1982/84)、《わが裏切りの瞳》(1996-98)、《マクベス》(2002)などのオペラや、バレエ《ヴェニスに死す》(1991)といった劇場作品をはじめ、さまざまな独奏楽器や声楽も伴うオーケストラ曲、ピアノ曲、また、声とフルート4本とサクソフォン4本と打楽器とフルート100本とサクソフォン100本のオーケストラのための《海の音調による練習曲》などの特異な編成の作品など、多数の作品を書いており、さらにはジェズアルド、スカルラッティ、バッハ、モーツァルト、アメリカの古いポップソングの編曲まで手がけている。

ダッラピッコラ作曲賞(1974)、パルカロポウロス賞(1983)、アッビアティ賞(1983)、イタリア大賞(1984)など受賞多数。また、モーツァルト生誕250年を記念して2006年に新設された国際作曲賞「ザルツブルク音楽賞」の最初の受賞者となった。

2005年にサントリーホール国際作曲委嘱シリーズでの新作初演のために初来日。

作品は、Ricordi社およびRAI Trade社から出版されている。

《Le stagioni artificiali》* 《Centauro marino》** 《Studi per l'intonazione del mare》***
2012/1/15リリース
《Le stagioni artificiali》*
《Centauro marino》**
《Studi per l'intonazione del mare》***
Marco Rogliano(ヴァイオリン)*、Ciro Longobardi(ピアノ)**、Lost Cloud Quartet(Sax四重奏)***、Mario Caroli/Matteo Cesari/Chrissy Dimitritriou/Keiko Murakami(フルート)***、Daniel Gloger(カウンターテナー)***
マルコ・アンジュス(指揮)、Ensemble Algoritmo
Stradivarius STR 33917
《Luci mie traditrici》(2幕のオペラ)
《Luci mie traditrici》(2幕のオペラ)
Nina Tarandek(メゾソプラノ)、Christian Miedl(バリトン)、Roland Schneider(カウンターテナー)、Simon Dode(テノール)
マルコ・アンジュス(指揮)、Ensemble Algoritmo
Stradivarius STR 33900
ドナウエッシンゲン音楽祭2009 Vol.1 《Libro notturno delle voci》(声による夜の書)他
ドナウエッシンゲン音楽祭2009 Vol.1
《Libro notturno delle voci》(声による夜の書)
ベアート・フラー(指揮)、マリオ・カローリ(フルート)、SWRバーデン=バーデン・フライブルク交響楽団 他
Neos Cl NEOS11051
《12 Madrigali》(松尾芭蕉の俳句による12のマドリガル)
《12 Madrigali》
(松尾芭蕉の俳句による12のマドリガル)
シュトゥットガルト新声楽アンサンブル
Col Legno WWE20287
リコーダー作品集 《Fra i testi dedicati alle nubi》、《Morte tamburo》、《L'orologio di Bergson》、 《Come vengono prodotti gli incantesimi?》、《Canzona di ringraziamento》、《Immagine fencia》
リコーダー作品集
《Fra i testi dedicati alle nubi》、《Morte tamburo》、《L'orologio di Bergson》、 《Come vengono prodotti gli incantesimi?》、《Canzona di ringraziamento》、《Immagine fencia》
鈴木俊哉(リコーダー)
MusicScape MSCD-0021
《Sui poemi concentrici》I, II, III (同心円の詩の上で)
《Sui poemi concentrici》I, II, III
(同心円の詩の上で)
ペーター・ルンデル(指揮)、アンサンブル・ルシェルシュ、ベルリン放送交響楽団
KAIROS 12812KAI(3枚組)
オーケストラ作品集 《Variazioni》 Francesco Dillon(チェロ) 《Allegoria della notte》Marco Rogliano(ヴァイオリン) 《Frammento e Adagio》Mario Caroli(フルート) 《Morte di Borromini》 Moni Ovadia(Speaker) 《I fuochi oltre la ragione》《Recitativo oscuro》 Daniele Pollini(ピアノ) 《Il suono e il tacere》《Shadow of sound》
オーケストラ作品集
《Variazioni》 Francesco Dillon(チェロ)
《Allegoria della notte》 Marco Rogliano(ヴァイオリン)
《Frammento e Adagio》 Mario Caroli(フルート)
《Morte di Borromini》 Moni Ovadia(Speaker)
《I fuochi oltre la ragione》
《Recitativo oscuro》 Daniele Pollini(ピアノ)
《Il suono e il tacere》
《Shadow of sound》
Tito Ceccherini(指揮)、Orchestra Sinfonica Nazionale della RAI
KAIROS 0012802KAI(3枚組)
《Quaderno di strada》
《Quaderno di strada》
Otto Katzameier(バスバリトン)、Sylvain Cambreling(指揮)、Klangforum Wien
KAIROS 0012482KAI
《Luci mie traditrici》(2幕のオペラ)
《Luci mie traditrici》(2幕のオペラ)
Annette Stricker(ソプラノ)、Otto Katzameier(バスバリトン)
Kai Wessel(カウンターテナー)、Simon Jaunin(バリトン)
Beat Furrer(指揮)、Klangforum Wien
KAIROS 0012222KAI
《Lo spazio inverso》《Muro d'orizzonte》《Omaggio a Burri》《Codex purpureus》《Introduzione all'oscuro》
《Lo spazio inverso》
《Muro d'orizzonte》
《Omaggio a Burri》
《Codex purpureus》
《Introduzione all'oscuro》
Kwamé Ryan(指揮)、ensemble recherche
KAIROS 0012132KAI
《Le voci sottovetro》《Infinito nero》 他
《Le voci sottovetro》
《Infinito nero》 他
Sonia Turchetta(メゾソプラノ)、Carlo Sini(朗読)
ensemble recherche
KAIROS 0012022KAI
Esplorazione del bianco(室内楽作品集) 《Omaggio a Burri》《IV Sonata》《Lo spazio inverso》《Esplorazione del bianco II》《Let me die before I wake》《Per Mattia》《Venere che le Grazie la fioriscono》《Trio n.2》
Esplorazione del bianco(室内楽作品集)
《Omaggio a Burri》
《IV Sonata》
《Lo spazio inverso》
《Esplorazione del bianco II》
《Let me die before I wake》
《Per Mattia》
《Venere che le Grazie la fioriscono》
《Trio n.2》
ALTER EGO(ensemble)
Stradivarius STR 33539
《Studi per l'intonazione del mare》(声、4フルート・ソロ、4サクソフォン・ソロ、パーカッションと100本のフルート、100本のサクソフォンのための)
《Studi per l'intonazione del mare》
(声、4フルート・ソロ、4サクソフォン・ソロ、パーカッションと100本のフルート、100本のサクソフォンのための)
Marco Angius(指揮)
Stradivarius STR 33583
《Luci mie traditrici》(2幕のオペラ)
《Luci mie traditrici》(2幕のオペラ)
Junko Saito(ソプラノ)、TImothy Sharp、Galina Tchernova(メゾソプラノ)、Ralph Heiligtag、Beate Gabriel(声)、Tito Ceccherini(指揮)、Ensemble Risognanze
Stradivarius STR 33645
《Lohengrin》
《Lohengrin》
Salvatore Sciarrino(指揮)、Daisy Lumini(声)、Gruppo Strumentale Musica d'Oggi
Stradivarius STR 57006
《La Bocca, I Piedi, Il Suono》(4サクソフォン・ソロと移動する100本のサクソフォンのための)
《La Bocca, I Piedi, Il Suono》
(4サクソフォン・ソロと移動する100本のサクソフォンのための)
Lost Cloud Quartet
Col Legno WWE 1CD/DVD 20701(CDとDVD Audio)
《Aspern Suite》
《Aspern Suite》
Mauro Ceccanti(指揮)、Susanna Rigacci(ソプラノ)、Contempoartensemble
ARTS 47591-2
室内楽作品集 《Il tempo con l'obelisco》《Quintetto No.1》《La Malinconia》《Il silenzio degli oracoli》《Le ragioni delle conchiglie》《Codex purpureus》《Quintetto No.2》《Centauro marino》
室内楽作品集
《Il tempo con l'obelisco》
《Quintetto No.1》
《La Malinconia》
《Il silenzio degli oracoli》
《Le ragioni delle conchiglie》
《Codex purpureus》
《Quintetto No.2》
《Centauro marino》
IRCAMの音楽家たち
ARION ARN 68689
ピアノ作品集 《Prima Sonata》《Sonata II》《III Sonata》《IV Sonata》《Prélude》《De la nuit》《Esercizio》《Etude de concert》《Variazione su uno spazio ricurvo》《Perduto in una città d'acque》《Anamorfosi》
ピアノ作品集
《Prima Sonata》
《Sonata II》
《III Sonata》
《IV Sonata》
《Prélude》
《De la nuit》
《Esercizio》
《Etude de concert》
《Variazione su uno spazio ricurvo》
《Perduto in una città d'acque》
《Anamorfosi》
Massimiliano Damerini(ピアノ)
DYNAMIC S 2015
ピアノ作品集 1994-2001 《V Sonata》(finale di Salisburgo, 1994) 《Due Notturni》《Notturno n.3》《Notturno n.4》《Due Notturni Crudeli》《Polveri Laterali》《V Sonata》(finale definitivo, 1994-1995)
ピアノ作品集 1994-2001
《V Sonata》(finale di Salisburgo, 1994)
《Due Notturni》
《Notturno n.3》
《Notturno n.4》
《Due Notturni Crudeli》
《Polveri Laterali》
《V Sonata》(finale definitivo, 1994-1995)
Nicolas Hodges(ピアノ)
METRONOME MET CD 1077
ピアノ作品集(Live at Ars Musica 2000) 《Sonata II》《Sonata III》《Quattro Notturni》《Sonata IV》《Sonata V》
ピアノ作品集(Live at Ars Musica 2000)
《Sonata II》
《Sonata III》
《Quattro Notturni》
《Sonata IV》
《Sonata V》
Nicolas Hodges、Oscar Pizzo、Shai Wosner(ピアノ)
CYPRES CYP5603

ページトップ

東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール


閉じる