B→C バッハからコンテンポラリーへ
193 宮本 弦(トランペット)

チラシ拡大

日時:
2017年6月20日[火]19:00
会場:
リサイタルホール     ホールへの行き方

名古屋フィル首席奏者のB→C
バロックと現代に絞った、
真っ向勝負のリサイタル!

インターネット予約

[東京オペラシティチケットセンター]
TEL.03-5353-9999

[出演]

トランペット:宮本 弦

[共演]
ピアノ:下田 望

[曲目]

  • ヘンデル:組曲 ニ長調 HWV341 
  • タル:トランペット・ソナタ(1986) 
  • 細川俊夫:霧のなかで(2015)
  • J.S.バッハ:協奏曲 ニ長調 BWV972 
  • プログ:Musings(2014)
  • ビッチ:ドメニコ・スカルラッティの主題による4つの変奏曲(1950) 
  • J.S.バッハ:カンタータ第208番《わが楽しみは愉快な狩りだけ》BWV208から
    「羊は安らかに草を食み」 
  • 薮田翔一:新作(2017、宮本弦委嘱作品、世界初演)
マークのある曲は試聴できます。 試聴サービスについて

  • チケット情報
  • 公演について
  • 出演者プロフィール

チケット情報

[料金]全席自由
¥3,000(税込)
[チケット発売日]
Arts友の会優先発売:2月17日[金](特典:10%割引)
一般発売:2月24日[金]
[チケット取り扱い]


[広島公演情報]
2017年6月17日[土]14:00開演(13:30開場)
会場:東広島芸術文化センターくらら 小ホール

チケット料金:一般:¥2,500 学生:¥1,500(全席指定・税込)
チケット発売:
くららフレンズ優先発売 窓口:2017年3月18日[土] 電話・ネット:3月19日[日]
一般発売 2017年3月25日[土]

*広島公演は、東京オペラシティチケットセンターでの取り扱いはございません。また、Arts 友の会会員割引特典の対象外です。

主催:公益財団法人東京オペラシティ文化財団、東広島芸術文化センターくらら
協賛:日本生命保険相互会社

お問い合わせ・チケット取り扱い:東広島芸術文化センターくらら 082-426-5990

インターネット予約

公演について

6月のB→Cは名古屋フィル首席奏者の宮本弦(みやもとゆづる)。ピッコロ、コルネット、ロータリーなどさまざまなトランペットと共に、この楽器の王道レパートリー“バロックと現代”に潔く絞った、真っ向勝負のリサイタルをお届けします!
バロックと一言でいっても、バッハとヘンデルでは曲想に応じたタンギングも発音も当然違うもの。それらニュアンスの違いを、持ち前の正確なテクニックと柔らかな音色で際立たせます。またフランスの作曲家マルセル・ビッチの作品は、バッハやヘンデルと同い年のドメニコ・スカルラッティのチェンバロソナタから取られたテーマが生かされており、そこからもバロック音楽の巨匠達の共通点や違いが浮き彫りになることでしょう。
そして大学の同級生で2015年ジュネーヴ国際コンクール作曲部門優勝者・薮田翔一への委嘱新作や、ヘルマン・ヘッセの同名の詩に着想を得たという細川作品など、現代曲は比較的新しい作品を選びました。どうぞお楽しみに!

出演者プロフィール

宮本 弦(トランペット)

Yuzuru Miyamoto, trumpet
1986年広島県出身。広島県立三次高等学校を経て、東京音楽大学を首席で卒業。第79回読売新人演奏会、第25回ヤマハ新人演奏会に出演。第4回音大生のための津堅コンクール第1位。第6回東京音楽コンクール第2位、第25回日本管打楽器コンクール第2位、第78回日本音楽コンクール第2位。NHK-FM『リサイタル・ノヴァ』に出演。これまでにJ.ハイドンの協奏曲を広島交響楽団と、J.N.フンメルの協奏曲を名古屋フィルハーモニー交響楽団とA.アルチュニアンの協奏曲を山口中央高等学校フィルハーモニー管弦楽団と共演。トランペットを松崎祐一、津堅直弘、高橋敦、栃本浩規の各氏に師事。2010年名古屋フィルハーモニー交響楽団に入団し、現在首席奏者をつとめる。The labor brass、愛知トランペットセクション各メンバー。名古屋芸術大学、大垣女子短期大学、愛知県立明和高等学校、非常勤講師。
*曲目、演奏曲順、出演者等は、変更になる場合がございますのでご了承ください。
*就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。
*ネットオークション等での営利目的の転売はお断りします。


主催:公益財団法人 東京オペラシティ文化財団
協賛:日本生命保険相互会社

ページトップ

東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール


閉じる