B→C バッハからコンテンポラリーへ
158 藤原功次郎(トロンボーン)

チラシ拡大

日時:
2014年1月21日[火]19:00
会場:
リサイタルホール     ホールへの行き方

トロンボーンで紡ぐ、祈りの音。
日本フィル首席奏者、B→Cに登場。

  • 【アンコール曲】 ・菅野祐悟:大河ドラマ「軍師官兵衛」メイン・テーマ
    ・アメイジング・グレイス

[出演]

トロンボーン:藤原功次郎
ピアノ:原田恭子

[曲目]

  • J.S.バッハ:コラール前奏曲《甘き喜びのうちに》BWV729
  • J.S.バッハ:パストラール ヘ長調 BWV590
  • J.S.バッハ:カンタータ第208番《わが楽しみは愉快な狩りだけ》BWV208から「羊は安らかに草を食み」
  • イウェイゼン:生ける者、死せる者のための聖歌(2001) 
  • デュティユー:コラール、カデンツァとフガート(1950) 
  • シューレック:トロンボーンとピアノのためのソナタ「ガブリエルの声」(1973) 
  • ドムローズ:サクラ ─ トロンボーンとピアノによる日本の印象(1974)
  • 池辺晋一郎:ストラータVI ─ トロンボーンとピアノのために(2001)
  • 菅野祐悟:Cosmic Note ─ トロンボーンとピアノのための詩曲(藤原功次郎委嘱作品、世界初演)
  • アッペルモント:トロンボーンのための《カラーズ》(1998)
マークのある曲は試聴できます。 試聴サービスについて

  • チケット情報
  • 公演について
  • 出演者プロフィール

チケット情報

[料金]全席自由
¥3,000(税込)
[チケット発売日]
Arts友の会優先発売 :8月23日[金](特典:10%割引)
一般発売:8月30日[金]
インターネット予約受付開始(予定):9月3日[火]10:00〜
[チケット取り扱い]
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:208-239)

[大阪公演情報]
2014年1月17日[金]19:00開演(18:30開場)
会場:あいおいニッセイ同和損保 ザ・フェニックスホール
チケット料金:¥3,000(全席自由・税込)
チケット発売:9月20日[金]

主催:公益財団法人 東京オペラシティ文化財団
協賛:日本生命保険相互会社/あいおいニッセイ同和損保株式会社/あいおいニッセイ同和損保 ザ・フェニックスホール

お問い合わせ:大阪アーティスト協会 06-6135-0503

公演について


藤原功次郎は2009年に日本フィルへ入団し、2年目からは首席トロンボーン奏者として活躍中。2012年秋にはオーストリアで開催された、木管・金管奏者がともに挑む「インタームジカ国際ソロイストコンクール」で優勝するなど、ソリストとしても今後が楽しみな存在です。
B→Cでどんな事をやりたいのか? 彼がとことん自身に問いかけ、見つけた答えは「多彩なトロンボーンの表現を介した祈りの音を奏でたい」「この楽器が持つ、音楽の力を感じてほしい」というもの。もともとトロンボーンは、教会などで宗教音楽を奏でる大切な役割を担い、やがて純音楽の作品などでもコラールの柔らかな響きをもたらしてきました。彼がトロンボーンを始めたきっかけ、自分の使命、楽器の使命、そんなことを考えた時「祈り」というテーマが、コンセプトの軸として浮かび上がったのです。
また「祈り」がキーワードの曲以外でも、さまざまな表情を彩る魅力的な作品達がズラリ。池辺晋一郎作品や、TVドラマや映画音楽で人気の菅野祐悟への委嘱新作は、邦人作曲家によるトロンボーンソロ曲の拡大に熱心な彼らしいセレクト。アッぺルモント《カラーズ》は上述のコンクール優勝時に演奏した曲で、広い音域を駆け巡りながら、トロンボーンの魅力をふんだんに披露します。
彼がこのリサイタルに込めた真摯な思いと多彩なトロンボーンの響きを、たっぷりご堪能ください。

出演者プロフィール

藤原功次郎(トロンボーン)

Kojiro Fujihara, trombone
1985年大阪生まれ。幼少の頃よりピアノ・作曲を、中学3年でトロンボーンを始める。兵庫県立西宮高校音楽科在学中より数々のコンクールで優勝。東京藝術大学首席卒業。兵庫県知事賞、兵庫県教育委員会賞、松方ホール音楽賞大賞、第6回東京音楽コンクール第1位及び聴衆賞受賞。Inter Musica International Competition 2012(オーストリア)において第1位・グランプリGolden Dohleのアジア人初の受賞を果たす。京都ノートルダム女学院教員を経て、現在、日本フィルハーモニー交響楽団首席トロンボーン奏者。首席トロンボーン奏者としては現在、日本で最年少である。Brass Ensemble ZEROメンバー。またウィーン交響楽団日本ツアー2013にて急遽、首席奏者を務めるなど活動の幅を広げている。藝大フィル、東フィル、都響、日本フィル、Inter Musica Orchestraとソリストとして演奏。新作初演も積極的に行い、映画『SP』『踊る大捜査線』、2014年NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』メインテーマ等の音楽を担当する人気作曲家・菅野祐悟氏にトロンボーン協奏曲《flower》を委嘱し、初演。山下浩生、伊藤清、中川英二郎、古賀慎治の各氏に師事。
*曲目、演奏曲順、出演者等は、変更になる場合がございますのでご了承ください。
*就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。
*ネットオークション等での営利目的の転売はお断りします。


主催:公益財団法人 東京オペラシティ文化財団
協賛:日本生命保険相互会社

ページトップ

東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール


閉じる