B→C バッハからコンテンポラリーへ
123 片岡リサ(箏)

B→C バッハからコンテンポラリーへ 123 片岡リサ(箏) チラシ

チラシ拡大

日時:
2010年6月15日[火]19:00
会場:
リサイタルホール     ホールへの行き方

箏、B→Cに初登場!
和楽器の可能性を最大限に広げていく一夜。

  • 【アンコール曲】 宮城道雄:せきれい

[出演]

箏/十七絃:岡村慎太郎 *
尺八:藤原道山 **

[曲目]

  • 八橋検校:六段の調[箏独奏]
  • 宮城道雄:初鶯(1914)[箏1・歌 & 箏2 & 尺八]*/**
  • 松村禎三:幻想曲(1980)[箏独奏]
  • J.S.バッハ(宮崎滋編):カンタータ第68番《神はかくもこの世を愛し給うた》BWV68から「信仰厚きわが心よ」*[箏・歌 &十七絃]
  • J.S.バッハ(宮崎滋編):《管弦楽組曲第2番》ロ短調 BWV1067から「ポロネーズ」[箏独奏]
  • 吉松 隆:なばりの三ツ ─ 十七絃独奏のための op.54(1992)[十七絃独奏]
  • 宮城道雄:秋の調(1919)[箏・歌 & 尺八]**
  • 池辺晋一郎:凍る ─ 箏のために(1977)[箏独奏]
  • チケット情報
  • 公演について
  • 出演者プロフィール

チケット情報

[料金]全席自由
¥3,000(税込)
[チケット発売日]
Arts友の会優先発売 :2月19日[金](特典:10%割引)
一般発売 :2月26日[金]
インターネット予約受付開始(予定) :3月2日[火]10:00~
[チケット取り扱い]
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:346-729)

[大阪公演情報]
2010年6月29日[火]19:00開演(18:30開場)
会場:ザ・フェニックスホール(大阪市北区西天満 4-15-10:梅田新道・東南角 ニッセイ同和損保フェニックスタワー内)
チケット料金:¥3,000(全席自由・税込)
チケット発売:3月26日[金]

主催:東京オペラシティ文化財団
協賛:日本生命保険相互会社/ニッセイ同和損害保険株式会社/ザ・フェニックスホール

お問い合わせ:大阪アーティスト協会 06-6135-0503

公演について

箏、B→Cに初登場!
和楽器の可能性を最大限に広げていく一夜。


B→Cシリーズ13年目にして初登場する「箏」。これまで「笛」「尺八」といった伝統和楽器による刺激的な演奏がこのシリーズで繰り広げられてきましたが、今回新たなる挑戦者として登場するのは、生まれも育ちも大阪の箏奏者・片岡リサ。
幼少から箏・三絃を始め、海外でもその実力が認められている彼女は、古典から現代曲まで広いレパートリーを持ち、オーケストラとのコンチェルト協演もこなし、はたまたベルカント唱法までしっかり学んだという、箏曲の世界では非常に珍しいマルチプレイヤーです。
そんな彼女の才能がいかんなく発揮される今回のプログラム。1685年生まれのJ.S.バッハと同年に没した近世箏曲の祖・八橋検校をはじめ、彼女がライフワークとしている宮城道雄の作品、そして現代曲が並びます。
特に注目なのはJ.S.バッハのカンタータ。十七絃箏と重奏しながらの弾き歌いはドイツ語で。「箏というと、食わず嫌いならぬ、聴かず嫌いの方が沢山いらっしゃるので、箏って聞くだけで拒否しちゃうような方に一度でも聞いてもらい『おっ、箏ってええやんか~』と思ってもらえるような素敵な演奏会にしていきたいです!」という彼女の思いがひしひしと伝わってきます。東洋と西洋、二つの文化の化学反応をお楽しみください!

出演者プロフィール

片岡リサ(箏・歌・十七絃)

Lisa Kataoka, Koto/Vocal/Seventeen-string koto
大阪音楽大学卒業、同大学専攻科修了。幼少より箏・三絃を始め、数々のコンクールの児童の部・一般の部で第1位を受賞。2000年「京都・国際音楽学生フェスティバル2000」に日本代表として選抜出演。平成13年度文化庁芸術祭〈音楽部門〉新人賞を、洋楽邦楽問わず史上最年少で受賞するなど、伝統音楽の枠を超えた音楽性が、様々なジャンルで高く評価されている。花博「コスモス国際賞」受賞式典において皇太子殿下御前演奏。これまでに、平成11年度大阪文化祭奨励賞、平成14年度大阪舞台芸術奨励賞など多数受賞。2007年3月には大阪フィルと世界初演の新作を協演、好評を博す。その他にも、『Disney on CLASSIC』の初公演においてディズニーの名曲を東京フィル・大阪センチュリー響と共演するなど多くのオーケストラと協演、洋楽器とのアンサンブルや現代作品にも力を入れている。また「歌」にも定評があり、箏曲の古典「地歌」だけでなく、ベルカント唱法での弾き歌いも行い、関西歌劇団のオペラ公演にも出演している。国際交流基金の派遣によるアジア・大洋州コンサートツアーなど海外での演奏も数多く、現地メディアからも高い評価を得ている。現在、大阪音楽大学、同志社女子大学、兵庫教育大学講師、宮城社師範。
*曲目、演奏曲順、出演者等は、変更になる場合がございますのでご了承ください。
*就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。
*ネットオークション等での営利目的の転売はお断りします。


主催:東京オペラシティ文化財団
協賛:日本生命保険相互会社

ページトップ

東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール


閉じる