侍BRASS 2009

侍BRASS 2009チラシ

チラシ拡大

日時:
2009年8月15日[土]15:00
会場:
コンサートホール     ホールへの行き方   座席図

金管八重奏の新たなスタンダードを確立してきた侍BRASSが、今年も数々の新作を携えて登場。
ニューヨークからゲストを迎えての他流試合も乞うご期待!

  • 【オンエア情報】 NHK-FM「吹奏楽のひびき」
    2009年10月11日[日]21:30 - 22:00
    2009年10月18日[日]21:30 - 22:00

    *2回に分けての放送となります。
    *放送日時・内容は予告なく変更される場合があります
  • 【アンコール曲】 ロッキーのテーマ
    12番街のギャグ

[出演]

トランペット:辻本憲一 / 山本英司 / 三澤 慶
ホルン:森 博文
トロンボーン:中川 英二郎 / 野々下 興一
ユーフォニアム:齋藤 充
テューバ:次田心平
パーカッション:齋藤たかし

[スペシャル・ゲスト]
トランペット:クリス・ジョーダス

*エリック・ミヤシロ氏はスケジュールの都合により、本公演には出演いたしません。

[曲目]

  • 中川英二郎:武士道《SAMURAI》
  • 中川英二郎:霊厳洞(れいがんどう)
  • 三澤 慶:KOJIRO
  • 高橋宏樹:せきれいの尾
  • 石川亮太:優麗の刃(ゆうれいのやいば)
  • 中川英二郎:力剣
  • 石川亮太:村人の歌による狂詩曲
  • 高橋宏樹:古遊技(いにしえゆうぎ)
  • フェイマスラテンメドレー(中川英二郎 編曲)
  • ダニーボーイ(エリック・ミヤシロ編曲)
  • ミッション・インポッシブル(中川英二郎 編曲)

  • チケット情報
  • 公演について
  • 出演者プロフィール

チケット情報

[料金](全席指定・税込)
S:¥3,000 A:¥2,000 B:¥1,000
[チケット発売日]
Arts友の会優先発売 :5月16日[土](特典:10%割引)
一般発売 :5月23日[土]
インターネット予約受付開始(予定) :5月26日[火]10:00~
[チケット取り扱い]
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:323-218)
イープラス http://eplus.jp/
ローソンチケット 0570-000-407(Lコード:35603)
CNプレイガイド 0570-08-9990

公演について

金管八重奏の新たなスタンダードを確立してきた侍BRASSが、今年も数々の新作を携えて登場。
ニューヨークからゲストを迎えての他流試合も乞うご期待!



[楽団長からのメッセージ]

みなさん、こんにちは。
侍BRASS楽団長の中川英二郎です。2009年もまた東京オペラシティのコンサートホールで公演できる、ということでメンバー一同本当に嬉しく思っています。ついに今年で4回目、新たな侍BRASSサウンドをお届けすべく新曲も鋭意制作中です。

さて、一つ残念なお知らせなのですが、僕らの仲間エリックさんがスケジュールの都合で、今回参加できないことになってしまいました。そこで今回ゲストに、アメリカで活躍している僕の友人に来てもらおうと思っています。侍BRASSとアメリカの風がどんな化学反応を起こすか、どうぞお楽しみに。

とにかく来てくださったみなさんに、思い切り熱く楽しんでもらえるよう侍魂で嵐のごとく吹きまくります。どうぞ4年目の侍BRASSにご期待下さい!

中川英二郎

出演者プロフィール

中川英二郎(トロンボーン)

Eijiro Nakagawa, trombone
1975年東京都生まれ。15歳の頃よりライブやスタジオの仕事に着手。日本一忙しいスタジオミュージシャンとして活躍中。TVより聞こえてくる音の約7割が彼のものだと言われているほど。2001年より拠点をニューヨークに移し、世界を視野に入れた活動を開始。米国トッププレーヤーのジム・ピューとトロンボーンデュオ『E'nJ』を結成。3枚のアルバムをリリースするなど米国と日本を股にかけて活躍している。2008年にはNHK連続テレビ小説「瞳」のテーマ曲演奏も手がけ話題を呼んだ。侍BRASS楽団長。

辻本憲一(トランペット)

Ken-ichi Tsujimoto, trumpet
1975年大阪府生まれ。東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。1996年度第65回日本音楽コンクールトランペット部門第2位、並びに特別賞受賞。同年、第13回日本管打楽器コンクールトランペット部門第2位受賞。2000~2001年にアフィニス文化財団の助成を受けドイツ、ハンブルグに留学、マティアス・ヘフス氏に師事。1997年より東京フィルハーモニー交響楽団に入団。現在、同団首席奏者。

山本英司(トランペット)

Eiji Yamamoto, trumpet
1976年生まれ。東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。2000年、第69回日本音楽コンクール入選。これまでに北村源三氏に師事。現在、読売日本交響楽団トランペット奏者。東京ミュージック&メディアアーツ尚美講師、日本トランペット協会理事。

三澤 慶(トランペット)

Kei Misawa, trumpet
1970年東京都生まれ。東京音楽大学卒業。
2001年ツインリンクもてぎ花火の祭典公式テーマ曲《Fanfare"Fire works"》を作曲。2004年フリューゲルホーンによるアルバム『Real Blue』をリリース。2005年朝日作曲賞にて入選し《海へ…吹奏楽の為に》が2006年度全日本吹奏楽コンクールの課題曲となる。2008年Jリーグ川崎フロンターレのウィナーズソング《victory!フロンターレ》を作曲。これまでに、ズーラシアンブラス専属作編曲家として多数の楽譜を出版し、また音楽プロデューサーとしても多数のアルバム制作を手がけている。

森 博文(ホルン)

Hirofumi Mori, horn
1966年熊本県生まれ。10歳でホルンを始め、12歳でモーツァルト《ホルン協奏曲第2番》を演奏する。作陽音楽大学卒業後、旧・西ドイツハノーファー音楽大学へ留学。帰国後、九州交響楽団へ入団。R.シュトラウス《ホルン協奏曲第1番》を九州交響楽団と協演。1993年より東京フィルハーモニー交響楽団へ移籍。現在、同団首席ホルン奏者。

野々下 興一(トロンボーン)

Koichi Nonoshita, trombone
1975年東京都生まれ。洗足学園音楽大学卒業。大学在学中よりフリーランスのバストロンボーン奏者としての活動を開始し、日本各地のオーケストラ、室内楽やスタジオレコーディング等での演奏活動を行う。第1回大阪トロンボーンコンペティション アンサンブル部門最高位入賞。バストロンボーンを秋山鴻市、平田慎の各氏に師事。昭和音楽大学講師。

齋藤 充(ユーフォニアム)

Mitsuru Saito, euphonium
1977年福島県生まれ。国立音楽大学卒業、ミシガン大学大学院修士課程修了、ノーステキサス大学大学院博士課程修了。日本管打楽器コンクール、フィリップ・ジョーンズ国際コンクール、レオナルド・ファルコーニ国際コンクールすべてにおいて第1位。現在国立音楽大学、同附属高等学校、東京ミュージック&メディアアーツ尚美非常勤講師。

次田心平(テューバ)

Shinpei Tsugita, tuba
1979年京都府生まれ。京都市立音楽高校を経て京都市立芸術大学を首席卒業。第18回日本管打楽器コンクールテューバ部門第4位、第21回同コンクール第3位、第24回同コンクールにおいて審査委員満場一致の1位となる。2008年3月まで日本フィルハーモニー交響楽団に在籍。現在、読売日本交響楽団奏者。ジャパンテューバソロイスツ、The TubaBandのメンバー。洗足学園音楽大学非常勤講師。山陽女子高等学校特別講師。

齋藤たかし(パーカッション)

Takashi Saito, percussion
1976年宮城県生まれ。東京藝術大学打楽器科卒業。在学中からレコーディング、コンサート、ライブドラマーとしての活動を始め、様々なジャンルをロックとスウィングで渡り歩く。これまでにポルノグラフィティ、タッキー&翼、矢井田瞳、大塚愛、平原綾香、川嶋あい、東たけし、NAOTOら数多くのアーティストと共演。

クリス・ジョーダス(トランペット)

Chris Jaudes, trumpet
ブロードウェイミュージカルのオーケストラで活躍するほか、全米各地の交響楽団とも共演、さらにジュリアード音楽院でジャズを教えるなど、今ニューヨークで最も出演依頼の多いトランペッターの一人。CDは『Chris Jaudes with the New York Staff Band』など。2008年のInternational Trumpet Guild Conference(カナダ・バニフ)における「Maynard Ferguson tribute」での演奏がYou Tubeで視聴できる。
www.chrisjaudes.com
*曲目、出演者等は、変更になる場合がございますのでご了承ください。
*就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。
*ネットオークション等での営利目的の転売はお断りします。


主催:東京オペラシティ文化財団
協賛:日本生命保険相互会社

ページトップ

東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール


閉じる