B→C バッハからコンテンポラリーへ
225 多久和 怜子(フルート)

チラシ拡大

日時:
2020年10月20日[火]19:00
会場:
リサイタルホール     ホールへの行き方

ピッコロのソロ曲や、
フルートで奏でる弦楽作品など、
一味違った魅力も味わえる機会!

予定枚数終了

[東京オペラシティチケットセンター]
TEL.03-5353-9999

[出演]

多久和 怜子(フルート)

[共演]
入江一雄(ピアノ/チェンバロ)*
大家一将(パーカッション)**

[曲目]

  • マウアー:ピッコロ・ソナタ(2002)*
  • 武満 徹:声(ヴォイス)(1971)
  • J.S.バッハ:《無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番》ニ短調 BWV1004から「シャコンヌ」
  • J.S.バッハ:フルートとチェンバロのためのソナタ イ長調 BWV1032 *
  • 田村文生:新作(2020、多久和怜子委嘱作品、世界初演)**
  • ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ *
  • ブーレーズ:フルートとピアノのためのソナチネ(1946)*

  • チケット情報
  • 公演について
  • 出演者プロフィール

チケット情報

[料金]全席自由
¥3,000(税込)
[チケット発売日]
Arts友の会優先発売:6月12日[金](特典:10%割引)
「インターネット予約」会員優先発売:6月17日[水]
一般発売:6月19日[金]
[チケット取り扱い]

予定枚数終了

公演について

フルートはプロ・アマチュア問わず、奏者人口の多い楽器のひとつ。それもあってか巷にはフルートオーケストラがあったり、作品においてもオリジナル曲はもちろん編曲ものまで多彩な世界が広がっています。
今回の演奏者・多久和怜子のB→Cもまた、普段ソロで聴く機会が少ないピッコロのための作品や、フルートで聴く弦楽器作品などが加わったレアなプログラム。始まりは彼女がオーケストラでの演奏経験をきっかけに大好きになったピッコロの響きから。クールで心地よい疾走感が印象的なピッコロ・ソナタの作曲者マイク・マウアーは英国王立音楽院でフルートを学び、作編曲家、ミュージシャンとしてクラシック、ビッグバンド、ポップスの世界で活躍する人物。一転、「筆の筆勢にも似た」という作曲者の言葉が残る、武満徹のヴォイス。さらに「弦楽器本来の豊かな表現力をどこまでフルートで具現化できるのか、大きな挑戦」と語るバッハのシャコンヌを。後半はチェンバロと奏でるバッハのソナタ、打楽器とフルートによる田村文生の新作、ドビュッシーのヴァイオリン・ソナタ、ブーレーズ作品と、フルートの可能性はさらに拓かれ、音楽の表情もいっそう豊かに変わっていきます。
彼女の真摯な演奏から紡がれる、瑞々しい音楽をお楽しみください!

出演者プロフィール

多久和 怜子(フルート)

Reiko Takuwa, flute
9歳よりフルートをはじめる。上野学園高等学校を経て、上野学園大学演奏家コース卒業。桐朋学園大学研究科修了。大学卒業演奏会、第81回読売新人演奏会、第38回フルートデビューリサイタルに出演。小澤征爾音楽塾オペラプロジェクトXI、サイトウ・キネン・フェスティバル松本「青少年のためのオペラ」に参加。2014年より北九州国際音楽祭に出演。東京文化会館主催モーニングコンサート、まちなかコンサート等に出演。2017年、舞台芸術創造事業夏目漱石生誕150年記念/東京文化会館・ジャパン・ソサエティー(ニューヨーク)国際共同制作、夏目漱石原作『夢十夜』の室内オペラ『Four Nights of Dream』でニューヨーク、東京公演(日本初演)に参加。第14回日本フルートコンヴェンション コンクールソロ部門第3位。第9回東京音楽コンクール木管部門入選及び聴衆賞受賞。第29回日本管打楽器コンクール第3位。第11回東京音楽コンクール木管部門第2位。第82回日本音楽コンクール第2位。日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団と共演。これまでにフルートを野口龍、段田尚子、倉田優の各氏に、室内楽を佐々木祐子、原田禎夫、吉野直子、猶井正幸の各氏に師事。現在、国内オーケストラ、吹奏楽団の客演を務める他、ソロ、室内楽等で活動。
*曲目、演奏曲順、出演者等は、変更になる場合がございますのでご了承ください。
*就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。
*ネットオークション等での営利目的の転売はお断りします。


主催:公益財団法人 東京オペラシティ文化財団
協賛:日本生命保険相互会社

ページトップ

東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール


閉じる