トピックス一覧

2014.12.03

2015年度 主催公演ラインナップ

2015年度(2015年4月〜2016年3月)の東京オペラシティ文化財団主催公演ラインナップをお知らせいたします。




17回目となる同時代音楽企画「コンポージアム」では、フィンランド出身で、現代を代表する作曲家の一人 カイヤ・サーリアホを「武満徹作曲賞」審査員に迎え、あわせて彼女の代表作であるオペラ『遥かなる愛』を映像演出付きで紹介します。

その他、合唱芸術の最高峰 スウェーデン放送合唱団によるバッハ、シェーンベルク、ブラームス、マルタン他の無伴奏合唱曲、シベリウス生誕150年記念イヤーに贈るオッコ・カム指揮 フィンランド・ラハティ交響楽団シベリウス交響曲全曲演奏会、11名の歌手と23名の器楽という小編成により繊細な美しさが際立つラ・プティット・バンドの《マタイ受難曲》、そして、小松亮太とピアソラの盟友 オラシオ・フェレール(詩人)によるコラボレーション“タンゴ・レクイエム”と、注目の公演が並びます。

また、リサイタルホールでの人気シリーズ「B→C」(ビートゥーシー|バッハからコンテンポラリーへ)は18年目を迎え、シリーズ初登場の楽器も含め、魅力溢れる若手演奏家が続々出演。

2015年度の東京オペラシティ文化財団主催公演にどうぞご期待ください!




お問い合わせ:東京オペラシティ文化財団 03-5353-0770

 トピックス一覧へ戻る