トピックス一覧

2019.12.04

2020年度 主催公演ラインナップ発表!

2020年度(2020年4月〜2021年3月)の東京オペラシティ文化財団主催公演ラインナップをお知らせいたします。



その活動が常に注目されるイギリスの作曲家トーマス・アデスを迎えての「コンポージアム2020」では、自作を指揮するオーケストラ作品展のほか、リーラ・ジョセフォウィッツとのデュオリサイタルでピアニストとしてのアデスもご紹介。
それ以外の主催公演は、ピエール=ロラン・エマールによるベートーヴェンとメシアンを組み合わせたプログラム、17年ぶりの来日となる唯一無二の弦楽四重奏団 クロノス・クァルテット、生誕250年記念イヤーの極めつけと言うべきパーヴォ・ヤルヴィ指揮 ドイツ・カンマーフィルベートーヴェン交響曲全曲演奏会、結成30周年を迎えるバッハ・コレギウム・ジャパンによるメンデルスゾーンの傑作《エリアス》池辺晋一郎プロデュースによる日本の現代音楽シリーズ第2弾など、注目のラインナップです。
また、毎回売り切れ必至のリサイタルシリーズ「B→C」は23年目を迎え、来年度も選りすぐりのアーティスト10人が登場します。

2020年度の東京オペラシティ文化財団主催公演にどうぞご期待ください!




お問い合わせ:東京オペラシティ文化財団 03-5353-0770

 トピックス一覧へ戻る