トピックス一覧

2017.11.22

大好評開催中「単色のリズム 韓国の抽象」
(メディア掲載ほか)

現在大好評開催中の「単色のリズム 韓国の抽象」、会期も残り1ヶ月となりました。一見、静謐で地味に思える絵画は、実際に目の前にすると饒舌に語り出します。
当館コレクションとともに全国の美術館や所蔵家の協力を得て一堂に展覧するまたとない機会ですので、どうぞお見逃しなく。

●なぜ今「単色画」(ダンセッファ)が注目を集めるのか?
韓国の抽象画のイロハを分かりやすくご紹介します



世界で評価を高める韓国の「単色画」。キュレーターが魅力を語る
https://www.cinra.net/interview/201711-koreanabstractpainting


●「単色のリズム 韓国の抽象」プロモーションムービーと会場風景


展覧会レヴューサイトSHIKIMEIにて「単色のリズム 韓国の抽象」プロモーションムービーが紹介されています。また、アートギャラリーの特設サイトでも会場風景を公開中です。

筆の動きや、絵具のテクスチャーを感じさせる美しい映像をご覧ください。
http://www.shikimei.jp/review/2017/11/korean_abstract/


http://www.operacity.jp/ag/exh202/j/gallery.php


●ICCの企画展との相互割引


NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]の企画展「坂本龍一 with 高谷史郎 | 設置音楽 2 IS YOUR TIME」(会期:2017年12月9日[土]─ 2018年3月11日[日])の入場券をアートギャラリー受付でご提示いただくと、本展入場券が団体料金になります。またICC企画展へご入場の際に本展入場券をご提示いただいた場合も団体料金になります。
*他の割引と併用不可、ご本人様1回限り有効。

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]
TEL:0120-144199
http://www.ntticc.or.jp



【展覧会情報】
単色のリズム 韓国の抽象
Rhythm in Monochrome | Korean Abstract Painting



期間:2017年10月14日[土]─ 12月24日[日]
会場:東京オペラシティ アートギャラリー[3Fギャラリー1, 2]
開館時間:11:00 ─ 19:00 (金・土は11:00 ─ 20:00/いずれも最終入場は閉館30分前まで)
休館日:月曜日

入場料:一般 1,200円(1,000円)、大学・高校生 800円(600円)、中学生以下無料

*同時開催「収蔵品展060 懐顧 難波田龍起」「project N 69 三瓶玲奈」の入場料を含みます。
収蔵品展入場券200円(各種割引は無し)もあり。
*( )内は15名以上の団体料金
*障害者手帳をお持ちの方および付添1名は無料。
Arts友の会会員は無料。(会員証をご呈示ください)
*割引の併用および払い戻しはできません。



主催:公益財団法人 東京オペラシティ文化財団
協賛:日本生命保険相互会社

 トピックス一覧へ戻る