トピックス一覧

2017.07.21

大好評開催中「荒木経惟 写狂老人A」
(各種メディアにインタビュー等掲載、「日曜美術館アートシーン」OnAir情報)

写真家アラーキーこと荒木経惟の新作1000点以上を公開する「荒木経惟 写狂老人A」が好評開催中です。
今年77歳を迎えた荒木は国内外で数多くの個展をかかえ、特に東京オペラシティ アートギャラリーの展示は、最大規模となります。どうぞお見逃しなく。

●各種メディアにインタビュー等掲載

以下の各種メディアに荒木経惟のインタビューと「写狂老人A」のオープニングレポートが掲載されました。

「荒木経惟インタビュー 77歳でなお勢いを増すアラーキーの生き方」
https://www.cinra.net/interview/201707-arakinobuyoshi

「アラーキーが新作1,000点で魅せる『荒木経惟 写狂老人A』」
https://casabrutus.com/art/50986

「“天才” 荒木経惟の最新形がここに。「写狂老人A」がついに開幕」
https://bijutsutecho.com/news/5704/



●「荒木経惟 写狂老人A」On Air情報

荒木経惟自ら、会場で作品について語ります。お見逃しなく!

■NHK Eテレ「日曜美術館 アートシーン」
放送日時:2017年8月6日[日]午前9:45 ─ 10:00
(予定)
(再放送:同日 20:45 ─ 21:00)

番組ホームページ 

http://www4.nhk.or.jp/nichibi/357/

*放送当日8/6[日]は東京オペラシティビル全館休館日、また翌8/7[月]も休館日のため、アートギャラリーは連続休館となります。ご注意ください。
*放送日時・内容は予告なく変更される場合があります。




【展覧会情報】
荒木経惟 写狂老人A
ARAKI Nobuyoshi: Photo-Crazy A


期間:2017年7月8日[土]─ 9月3日[日]
会場:東京オペラシティ アートギャラリー[3Fギャラリー1, 2]
開館時間:11:00 ─ 19:00 (金・土は11:00 ─ 20:00/いずれも最終入場は閉館30分前まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、8月6日[日・全館休館日]

入場料:一般 1,200円(1,000円)、大学・高校生 800円(600円)、中学生以下無料

*同時開催「収蔵品展059 静かなひとびと」「project N 68 森 洋史」の入場料を含みます。
収蔵品展入場券200円(各種割引は無し)もあり。
*( )内は15名以上の団体料金
*障害者手帳をお持ちの方および付添1名は無料。
Arts友の会会員は無料。(会員証をご呈示ください)
*割引の併用および払い戻しはできません。



主催:公益財団法人 東京オペラシティ文化財団
特別協賛:ジャパンリアルエステイト投資法人
協賛:株式会社写真弘社
協力:相互物産株式会社、株式会社フレームマン
企画:北澤ひろみ(ゲストキュレーター)

 トピックス一覧へ戻る