B→C バッハからコンテンポラリーへ
119 佐藤友紀(トランペット)

B→C バッハからコンテンポラリーへ 119 佐藤友紀(トランペット)チラシ

チラシ拡大

日時:
2010年2月23日[火]19:00
会場:
リサイタルホール     ホールへの行き方

フィリップ・ジョーンズ国際コンクールトランペット部門、日本人初の入賞者。
その実力を存分に響かせる、東響首席奏者のソロ・ステージ!

  • 【アンコール曲】 J.S.バッハ:カンタータ第156番から「アリオーソ」

[出演]

ピアノ:碓井俊樹

[曲目]

  • 武満徹:径(みち)─ ヴィトルド・ルトスワフスキの追憶に(1994)
  • J.S.バッハ:協奏曲 イ長調 BWV1055(原曲:《オーボエ・ダモーレ協奏曲》)
  • J.S.バッハ:カンタータ第36番《喜びあふれて羽ばたき昇れ》BWV36から「声を抑え、ささやくとも」
  • D.シュナイダー:トランペットとピアノのためのソナタ(2003)
  • ラヴェル:ハバネラ形式の小品
  • 西村 朗:ヘイロウス(光輪)(1998)
  • 三澤 慶:「三つの不思議な夢の話」
    ~トランペットとピアノのための(佐藤友紀委嘱作品、世界初演)
  • ヒンデミット:トランペットとピアノのためのソナタ

  • チケット情報
  • 公演について
  • 出演者プロフィール

チケット情報

[料金]全席自由
¥3,000(税込)
[チケット発売日]
Arts友の会優先発売 :10月16日[金](特典:10%割引)
一般発売 :10月23日[金]
インターネット予約受付開始(予定) :10月27日[火]10:00~
[チケット取り扱い]
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:337-828)
イープラス http://eplus.jp/

公演について

フィリップ・ジョーンズ国際コンクールトランペット部門、日本人初の入賞者。
その実力を存分に響かせる、東響首席奏者のソロ・ステージ!


「トランペットの魅力は、いろいろなジャンルの曲が演奏できること。見た目も音もなにもかもがカッコイイこと!」
東京交響楽団首席奏者として、またシエナ・ウインド・オーケストラやソロ、アンサンブルなど多方面で活躍中の実力派・佐藤友紀がトランペットへ寄せる想いは熱く深い。たった1発の音色がオーケストラ全体に大きな影響力を及ぼす花形楽器。そんなトランペットのソロ楽器としての魅力を、ピアノや弦楽器のようにもっともっと世の中に行き渡らせたいと願い、ソロ活動に取り組んでいます。

その思いに加え、様々な視点から自身とトランペットのレパートリーを改めて見直した、今回のB→C。披露するのは、日本人としての誇りを持って奏でる邦人作品と、留学の地ハンブルクで名師匠マティアス・ヘフスのもとで学んだ曲たちです。ミュートの付け外しによる2つの音色の対話が特徴的な武満作品や、今回やっと挑戦の機会を得られた西村朗の《ヘイロウス》。トランペットで聴くバッハ。妖艶な雰囲気と美しさに魅了されるラヴェル作品や、トランペットの重要なレパートリーであり、重厚感と力強さが魅力のヒンデミット《ソナタ》などなど、聴きどころは満載!

第16回日本管打楽器コンクール1位。そして第6回フィリップ・ジョーンズ国際コンクールトランペット部門、日本人初の入賞者として第3位受賞を果たした実力をたっぷり堪能できる一夜です。オケマンの華麗なるソロ・ステージに、乞うご期待!

出演者プロフィール

佐藤友紀(トランペット)

Tomonori Sato, trumpet
1977年生まれ。東京藝術大学音楽学部卒業。アカンサス音楽賞受賞。94、95、98年、アジア・ユース・オーケストラに参加。97年、シエナ・ウインド・オーケストラに入団。99年、第16回日本管打楽器コンクール第1位。2000年、読売新聞社主催新人演奏会、サントリーホール主催レインボー21デビューコンサートに出演。小澤征爾音楽塾オペラプロジュクト I やPMF(パシフィック・ミュージック・フェスティヴァル)に参加。第69回日本音楽コンクール第2位。02年、第2回リエクサ国際ライモ・サルマス・トランペットコンクール入選。03年、第72回日本音楽コンクール第2位。01年~03年、東京藝術大学管弦楽研究部非常勤講師を務める。03年より財団法人ロームミュージックファンデーション、野村国際文化財団の奨学金を得てドイツ国立ハンブルク音楽大学に留学。04年、同大学内エリーゼ・マイヤー音楽コンクール第2位。05年、全ドイツ音楽大学コンクール第2位。第6回フィリップ・ジョーンズ国際コンクールトランペット部門第3位。06年、東京交響楽団に首席奏者として入団。これまでに、岡田治久、杉木峯夫、福田善亮、エドモンド・コード、故ピエール・ティボー、マティアス・ヘフスの各氏に師事。現在、東京交響楽団首席トランペット奏者、シエナ・ウィンド・オーケストラ客員契約団員。東京アトラクティヴ・ブラス、Brasstone各主宰。Black Brass Fiveメンバー。洗足学園音楽大学非常勤講師。日本トランペット協会理事。
*曲目、演奏曲順、出演者等は、変更になる場合がございますのでご了承ください。
*就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。
*ネットオークション等での営利目的の転売はお断りします。


主催:東京オペラシティ文化財団
協賛:日本生命保険相互会社

ページトップ

東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール


閉じる