トピックス一覧

2014.08.25

パーヴォ・ヤルヴィ指揮
ドイツ・カンマー・フィルハーモニー管弦楽団
ニューヨーク公演レポート

ニューヨークの聴衆も興奮!モーストリー・モーツァルト・フェスティヴァル公演
弱音の繊細さ、ダイナミックななかにもきめ細かさが光るブラームス

針ヶ谷 郁(ピアニスト 在ニューヨーク)



ニューヨーク恒例の夏の音楽祭、モーストリー・モーツァルト・フェスティヴァルは1966年からニューヨーカーに愛され続け今年で48回目を迎えた。勿論、絶大な人気を誇るモーツァルトの作品とバロックから現代のコンテンポラリー作品までを特設のモーストリー・モーツァルト・フェスティヴァル・オーケストラが行う演奏を中心に、オーケストラのみならずダンス、オペラ、室内楽、独奏会など様々なプログラムを著名なソリストたちを迎えて約4週間リンカーン・センターで開催される。現在、音楽監督はルイ・ラングレが2002年から務めているが、契約を2017年まで延長するという嬉しいニュースも今年伝えられたばかり。

© Richard Termine

さて今シーズン、ゲストとして登場したドイツ・カンマー・フィルハーモニー管弦楽団の演奏会は8月7日アリス・タリー・ホールで行われた。指揮はパーヴォ・ヤルヴィ、ピアニストのラルス・フォークトがソリストとして迎えられた。今宵はオール・ブラームスで、大学祝典序曲、ピアノ協奏曲第1番、交響曲第2番というプログラム。会場は2009年に改装されて抜群に音響が良くなり、メインのエヴリー・フィッシャー・ホールより小さいためより間近に生演奏の臨場感を堪能できる。ブラームスはこのオケにとって同じ民族のDNAであり、自然な音楽性に思わず体が一緒に動いてしまう。特に私の大好きなピアノ協奏曲第1番では、ドラマティックなオープニングにラルスの深い音色が相まって、第2楽章の雄大さ、第3楽章の躍動感が期待以上の正にオケとの競演が繰り広げられ大満足。鳴り止まぬ喝采に応えて、有名なブラームスのワルツ変イ長調15番がアンコールに演奏され、聴衆も大喜び。団員たちも暖かい拍手を送り、パーカッション奏者もティンパニーを指でタップして盛り上げた。後半の交響曲第2番は、ヤルヴィが暗譜で指揮台に上がった。いつも彼のタクトで驚かされるのが、ppの非常にソフトな音色。オケでこんなに繊細な音が表現できるのにはびっくり。繊細さとダイナミックな音に対するきめ細かさが滲み出る音楽作りが伝わってくる演奏を披露した。会場の興奮に応えて、ブラームスと言えば「ハンガリー舞曲」ということで、ウィットに溢れ、こぶしをたっぷり利かせた第6番がアンコールに演奏され、更に鳴り止まぬ拍手に、超有名な第5番が始まると一緒に心も顔がほころんでしまう、歓喜に包まれた締めくくりだった。

(ニューヨーク、アリス・タリー・ホール 2014年8月7日)



アメリカの新聞各紙にも演奏会評が掲載されています。





公演情報

2014年12月10日[水]19:00 コンサートホール
2014年12月11日[木]19:00 コンサートホール
2014年12月13日[土]15:00 コンサートホール
2014年12月14日[日]15:00 コンサートホール

パーヴォ・ヤルヴィ指揮
ドイツ・カンマー・フィルハーモニー管弦楽団
ブラームス・シンフォニック・クロノロジー


公演詳細情報へ

[出演]

指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
ピアノ:ラルス・フォークト
ヴァイオリン:クリスティアン・テツラフ
チェロ:ターニャ・テツラフ
ドイツ・カンマー・フィルハーモニー管弦楽団

[曲目]

12/10[水]
ブラームス:
  • ピアノ協奏曲第1番 ニ短調 op.15
  • 交響曲第1番 ハ短調 op.68

12/11[木]
ブラームス:
  • ハイドンの主題による変奏曲 op.56a
  • ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.77
  • 交響曲第2番 ニ長調 op.73

12/13[土]
ブラームス:
  • 大学祝典序曲 op.80
  • ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 op.83
  • 交響曲第3番 ヘ長調 op.90

12/14[日]
ブラームス:
  • 悲劇的序曲 op.81
  • ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 イ短調 op.102
  • 交響曲第4番 ホ短調 op.98


[料金](全席指定・税込)

【1回券】各日 S:¥13,000 A:¥11,000 B:¥9,000 C:¥7,0000 D:¥5,000
【4公演セット券】S:¥48,000


■チケットのお申し込み
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999

電話 10:00〜18:00/店頭 11:00〜19:00/月曜定休



他、プレイガイド

*東京オペラシティArts友の会会員特典:チケット料金10%割引。
(割引でのお求めは東京オペラシティチケットセンターのみ)
*曲目、出演者等は、変更になる場合がございますのでご了承ください。
*就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。
*ネットオークション等での営利目的の転売はお断りします。

公演に関するお問い合わせ:東京オペラシティ文化財団 03-5353-0770

 トピックス一覧へ戻る