エッセイ シベリウスが作品に託したメッセージを語りつくすラハティ響

柴田克彦(しばた かつひこ・音楽評論家)

侍BRASSのコンサートを体験すれば、金管アンサンブルに対するイメージが変わる! 力強くそう断言していい。彼らは、2006年に東京オペラシティコンサートホールでデビュー以来、当ホールの夏の風物詩として、毎年満員の聴衆の中でコンサートを開催。ブラスの常識を超えたステージを展開し、一般ファンをも虜にしている。今年は10周年、そして3名が入れ替わった“新生サムライ”に注目が集まる。

金管アンサンブルは通常、オーケストラをベースにしたクラシック系の奏者によって構成されている。代表格カナディアン・ブラスや娯楽性を前面に出した団体もみな出自はそうだ。だが侍BRASSは、あくまでブラスがベース。彼らは2つの点で常識を覆した。

ひとつは、ビッグ・アーティストとの共演や、映画、CM、テレビなどで活躍する世界的なトロンボーン奏者・中川英二郎が団長を務め、ジャズを主軸に多方面で活動し、“日本一多忙なスーパートランペッター”と呼ばれるエリック・ミヤシロがレギュラー参加している点。超一流スタジオ・ミュージシャンたる彼らが、新味と無類のフレキシビリティをもたらしている。

もうひとつは、ユーフォニアムを加えた編成。同楽器は独特の柔らかな音色で聴く者を酔わせる吹奏楽の花形だが、オーケストラの基本編成にないため、金管アンサンブルからは概ね外されていた。しかし全国には無数の奏者がいるし、何よりあのまろやかな音は魅力的だ。そこでトップ奏者・齋藤充を加え、愛好家にとっての近しさと他に類のないサウンドの双方を実現させた。

他のレギュラーメンバーは、東響、東京フィル、都響、読響などの首席奏者を含む名手たち。彼らだけでも一流アンサンブルが成り立つ超豪華版だ。これらが相まって、クラシカルな金管八重奏と、打楽器奏者を加えた10人のエンタテインメント・グループの両面をもつドリーム・ブラスとして、当ジャンルに新風を吹き込んでいる。

レパートリーは、今年のテーマ《十拳剣》のような和風タイトルのオリジナル曲に、《アフリカン・シンフォニー》といったスペシャル・アレンジ曲。毎年新作が加わり、CDや楽譜出版とも連動しながら浸透が図られている。オリジナル曲はどれもスタイリッシュかつメロディアスで、やはり今年演奏される《文明開化の鐘》などは、金管アンサンブルの定番曲ともなっている。そしてアレンジ物はセンス抜群の捻りを加え、ジャズ風の洒落たテイストが、極上の愉しさと理屈抜きの快感を与えてくれる。

名前の由来が、「メンバー一人一人がソロをとれる技量をもっていることを“侍”に例えた」(中川)という位だから、ステージは驚嘆の名人芸の連続。特にエリックの超ハイトーンは、それだけでも足を運ぶ価値がある。そしてアンサンブルはブリリアントでメロウかつ強靭。名手たちの丁々発止も、ピタリと合った総奏も共に鮮やかで、ブラスの真の凄みに圧倒される。しかもクラシカルな作品では重層的なサウンドで格調高い音楽を、ジャズ風のナンバーではビッグバンド顔負けの切れ味とノリの良さを聴かせてくれるので、“二刀流”の醍醐味を存分に味わえる。さらには、トークを交えた楽しい進行と多彩な構成も魅力十分。昨年の公演での舞台裏から切ないメロディが響くエンディングなどは、実に感動的だった。

今年は、日本フィル、佼成ウインドオーケストラのトランペット奏者と、スタジオ等で活躍する敏腕パーカッション奏者が初参加。“新生サムライ”がスタートを切る。周知のファンは新たな響きと展開を楽しみ、未知の方はそのハイグレードかつエンタテインメント性抜群のステージを、ぜひ体感されたい。

東京オペラシティArts友の会会報誌「tree」Vol.116(2016年6月号)より

■公演情報

侍BRASS 2016 《十拳剣》

2016年8月28日[日]15:00
会場:コンサートホール

[出演]

トロンボーン/楽団長:中川英二郎
トランペット:エリック・ミヤシロ/オッタビアーノ・クリストーフォリ/澤田真人/本間千也
ホルン:森 博文
バス・トロンボーン:野々下 興一
ユーフォニアム:齋藤 充
テューバ:次田心平
パーカッション:岩瀬立飛

共演:ブライトブラス(第4回侍BRASSアンサンブルコンクール最優秀賞受賞団体)*

[曲目]

[第一部]
中川英二郎:武士道
高橋宏樹:文明開化の鐘
滝澤俊輔:関ヶ原
石川亮太:鳴弦の儀 *
中川英二郎:侍

[第二部]
ヴァン・マッコイ(エリック・ミヤシロ編曲):アフリカン・シンフォニー
石川亮太:徒然草
山口尚人:応仁の乱NEXT
アレクサンダー・カレッジ(エリック・ミヤシロ編曲):スタートレックのテーマ
中川英二郎:十拳剣

公演詳細情報へ

[料金](全席指定・税込)
残席僅少

S:¥3,000 A:¥2,000 B:¥1,000

[チケットのお申し込み]

東京オペラシティチケットセンター
03-5353-9999(電話 10:00〜18:00/店頭 11:00〜19:00/月曜定休)

公演詳細情報へ

コンサート情報

侍BRASS 2016 《十拳剣》


2016年
8月28日[日]15:00
コンサートホール

公演詳細情報へ


ページトップ

東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール


閉じる