Schedule

  • 5月26日(火) ヘルムート・ラッヘンマンの室内楽
  • 5月28日(木) ヘルムート・ラッヘンマンオーケストラ作品展「協奏二題」
  • 5月31日(日) 2009年度武満徹作曲賞本選演奏会

2009年度武満徹作曲賞本選演奏会 Toru Takemitsu Composition Award 2009 Concert Final Selection 2009年5月31日[日]15:00 コンサートホール

審査員:ヘルムート・ラッヘンマン
本名徹次(指揮)
東京フィルハーモニー交響楽団

[ファイナリスト](演奏順)
・ルカス・ファヒン(アルゼンチン):Crónica Fisiológica Universal
・ラファエレ・グリマルディ(イタリア):Creatura temporale
・木村真人(日本):果てしなき反復の渦−混沌の海へ
・山本和智(日本):ZAI For Orchestra
・酒井健治(日本):ヘキサゴナル・パルサー


→[審査結果、審査員の講評、および受賞者のコメント]


●本選演奏会のもようはNHK-FMで放送される予定です。
番組名:NHK-FM「現代の音楽」
放送日時:2009年6月21日[日]18:00 - 18:50 /6月28日[日]18:00 - 18:50
(2回に分けての放送)

*放送日時は予告なく変更される場合があります。

NHKオンライン
http://www.nhk.or.jp/
全席自由:¥1,000(税込) 
* 曲目、出演者等は、変更になる場合がございますのでご了承ください。
* 就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。

【公演について】

ラッヘンマンが選び出した、実力派ぞろいのファイナリストたち。
世界31カ国から集まった103作品の中から、現代作曲界の重鎮ラッヘンマンがいかなる才能を発掘するか注目!
世界中の若い世代の作曲家たちを対象としたオーケストラ曲の作曲コンクールが「武満徹作曲賞」です。毎回たった一人の作曲家が審査にあたることや、受賞者たちのその後の活躍により世界的に知られています。11回目となる今回は、31カ国103作品を受け付けました。審査員・ラッヘンマンの譜面審査の結果選ばれた上記作品がこの本選演奏会で演奏され、受賞作が決定されます。
審査員:ヘルムート・ラッヘンマン「総評」を読む

 

ファイナリストのプロフィール

ルカス・ファヒン(アルゼンチン・男性) Lucas Fagin
■ルカス・ファヒン(アルゼンチン・男性) Lucas Fagin
[作品名]Crónica Fisiológica Universal
1980年6月16日、ブエノスアイレス生まれ。ダニエル・モンテスとリカルド・マルティネスに作曲を学んだ後、2003年〜2007年、パリ国立高等音楽院でマルコ・ストロッパ、ステファーノ・ジェルヴァゾーニ、ルイス・ナオンに作曲を師事。2002年、《三角形と空間》がブエノスアイレスでアーヴィン・アルディッティにより初演されたことがきっかけで、2003年にコロン劇場の座付き作曲家となったのをはじめ、国内外で次々と作品を発表。2005年および2007年フアン・カルロス作曲コンクール第1位(アルゼンチン)、国際電子音楽コンクール「Diffusion 2006」(アイルランド)第1位、ICC国際作曲コンクール「ピアノ2006」(全音出版社主催)第3位など受賞も多い。
ラファエル・グリマルディ(イタリア・男性) Raffaele Grimaldi
■ラファエレ・グリマルディ(イタリア・男性) Raffaele Grimaldi
[作品名]Creatura temporale
1980年11月10日、シアノ生まれ。サレルノ国立音楽院“ジュゼッペ・マルトゥッチ”にて、2004年にはピアノのディプロマを、2007年には作曲のディプロマを取得。2005年、ナポリのサン・カルロ劇場にて音楽学を研究。2007年と2008年には、フランスのメスで行われたアカント音楽祭に参加。2008年からは、ローマのサンタ・チェチーリア国立音楽院にて作曲の高等クラスを受講している。また、2008/2009年のIRCAM研究員。
木村真人(日本・男性) Masato Kimura
■木村真人(日本・男性) Masato Kimura
[作品名]果てしなき反復の渦−混沌の海へ
1981年12月1日、東京都大田区生まれ。音楽とは無縁の環境で育ったが、15歳の時より坂本龍一の音楽に興味を抱くようになり、独学でピアノを始め、そのことが作曲を志す契機となった。2005年武蔵野音楽大学音楽学部作曲学科卒業。作曲を坂幸也に師事。同年第74回日本音楽コンクール作曲部門入選。作品には《散り舞う桜花〜西行の三つの歌〜》、《聴こえざる声》、《深淵より》、《無垢とは何か》、《巡礼〜内なる魂の旅〜》等。
山本和智 (日本・男性) Kazutomo Yamamoto
■山本和智 (日本・男性) Kazutomo Yamamoto
[作品名]ZAI For Orchestra
1975年10月18日、山口県萩市生まれ。作曲は独学。Molinari Quartet's International Composers' Competition in 2006 (カナダ)第1位。AIC/Mostly Modern International Composers' Competition in 2007 (アイルランド)第1位。Jeunesses Musicales Romania International Competition in 2005, 2006, and 2007 (ルーマニア)、Dresden 2006 "Sound-City-Silence" (ドイツ)、Alea III 26th International Composition Competition (アメリカ)入選。作品は日本をはじめ、カナダ、フランス、ドイツ、アメリカで演奏されている。
http://blog.goo.ne.jp/kazutomo-yamamoto/
酒井健治 (日本・男性) Kenji Sakai
■酒井健治 (日本・男性) Kenji Sakai
[作品名]ヘキサゴナル・パルサー
1977年8月6日、大阪府池田市生まれ。2000年京都市立芸術大学音楽学部作曲科を音楽学部賞、京都音楽協会賞を得て卒業。久保洋子、近藤圭、前田守一、松本日之春の各氏に師事。卒業後渡仏。2006年パリ国立高等音楽院作曲科を最優秀の成績で卒業。ディプロマ取得。マルコ・ストロッパ、ミカエル・ジャレルの各氏に師事。2001年、日本音楽コンクール作曲部門(室内楽)、2002年、日本音楽コンクール作曲部門(オーケストラ)入選。2007年ジョルジュ・エネスコ国際コンクール作曲部門大賞。2004年文化庁芸術家在外研修員、2003年、2005〜2007年、ローム・ミュージックファンデーション奨学生。2007年よりIRCAM研究員。現在パリ在住。