岩城宏之 指揮
オーケストラ・アンサンブル金沢 森麻季(ソプラノ)
*指揮者 岩城宏之氏急病のため、井上道義氏に変更となりました。

岩城宏之 指揮 オーケストラ・アンサンブル金沢 森麻季(ソプラノ)チラシ

チラシ拡大

日時:
2005年9月20日[火]19:00
会場:
コンサートホール     ホールへの行き方   座席図

初の顔合わせ。上質な華やかさで彩る名曲集

  • 【アンコール曲】 古関裕而(鈴木行一 編曲):六甲おろし

[出演]

指揮:井上道義
ソプラノ:森 麻季 *
オーケストラ・アンサンブル金沢

[曲目]

  • モーツァルト:交響曲第35番ニ長調K.385《ハフナー》
  • ヘンデル:オンブラ・マイ・フ *
  • J.S.バッハ~グノー:アヴェ・マリア *
  • モーツァルト:モテット《踊れ、喜べ、汝幸いなる魂よ》K.165 *
  • モーツァルト:交響曲第41番ハ長調K.551《ジュピター》

(このプログラムは東京オペラシティArts友の会会員による投票によって選ばれました。)

  • チケット情報
  • 公演について
  • 出演者プロフィール

チケット情報

[料金](全席指定・税込)
S:¥5,000 A:¥4,000 B:¥3,000 C:¥2,000
[チケット発売日]
Arts友の会優先発売 :4月15日[金](特典:10%割引)
一般発売 :4月22日[金]
インターネット予約受付開始(予定) :4月26日[火]10:00~
[チケット取り扱い]
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:196-511)
イープラス http://eplus.jp/
ローソンチケット 0570-000-407(Lコード:37167)
CNプレイガイド 0570-08-9990

公演について

出演者プロフィール

井上道義(指揮)

Michiyoshi Inoue, conductor
東京生まれ。桐朋学園大学にて齋藤秀雄氏に師事。1971年ミラノ・スカラ座主催 グィド・カンテルリ指揮者コンクールに優勝して以来、一躍内外の注目を集め、録音 をはじめ世界的な活躍を開始する。72年にはセルジュ・チェリビダッケ主催の講習会 で1位を受賞、才能を高く評価された。76年日本フィルの定期演奏会で日本デ ビュー。77~82年ニュージーランド国立響首席客演指揮者、83~88年新日本フィルの 音楽監督、90~98年京都市響音楽監督、常任指揮者を務め、93年シカゴ響にラファエ ル・クーベリックの代役として定期公演に登場し、94年再びシカゴ響の定期演奏会に 出演、ロンドン・ロイヤル・フィル、ベルリン(RIAS)、ハンブルク(NDR)、シュ トゥットガルト(SDR)などの各放送響、ミュンヘン・フィル、ドレスデン・フィ ル、フランス国立管、スカラ・フィル、レニングラード響、ハンガリー国立管、ボル ティモア響、ブタペスト祝祭管など、海外のオーケストラも多く指揮し、国内外で活 躍ている。90年大阪ザ・シンフォニーホール「国際音楽賞、クリスタル賞」、91年中 島健蔵音楽賞、98年フランス政府より芸術文芸勲章(シュヴァリエ賞)を受賞。

森 麻季(ソプラノ)

Maki Mori, soprano
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。同大学院独唱専攻修了。文化庁オペラ研修所第10期修了。ヴェルディ国立音楽院、ミュンヘン国立音楽大学大学院修了。 プラシド・ドミンゴ・世界・オペラ・コンテストにソプラノで優勝したことをきっかけに、邦人初のワシントン・オペラに出演、高く評価され、ワシントン・アワードを受賞。コロラトゥーラの類稀なる技術と透明感のある美声、深い音楽性と華のある容姿で各方面から絶賛を浴び、ロサンゼルス・オペラやドイツやハンガリー国立歌劇場のフェスティバルにも出演のほか、国内外のオーケストラとの共演では、古典から現代曲まで幅広いレパートリーで活躍、2003年にはカーネギーホールでのリサイタルも成功を収めた。また小澤征爾氏とはモーツァルトのレクイエムでも共演し、氏の大きな信頼を得てウィーン国立歌劇場のデビューも予定されるなど、日本を代表する国際的なソプラノ歌手として注目されている。 出光音楽賞受賞。ホテルオークラ賞受賞。二期会会員。

オーケストラ・アンサンブル金沢(管弦楽)

Orchestra Ensemble Kanazawa

我が国初の本格的なプロの室内オーケストラとして石川県、金沢市が中心となって1988年11月に設立。音楽監督に岩城宏之を迎え、メンバーは世界中からの公募により現在は約40名が在籍し、外国人奏者も多い。また、日本では最初の座付作曲家による現代曲委嘱・初演制度(コンポーザー・イン・レジデンス)を実施し、日本の優れた作品を世界に紹介してきた。またこれらの作品を次代に引き継ぐため「21世紀へのメッセージ」としてCD化し話題を呼んでいる。このCDを含め、これまでに16種類ものCDをリリース。国内は金沢での定期公演をはじめ、東京、大阪、名古屋ほか全国各地。また、たびたび海外公演を行うなど積極的な活動を展開中。

[オーケストラ・アンサンブル金沢]オフィシャルサイト
http://www.oek.jp/

ページトップ

東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール


閉じる