2018年度 主催公演

  • 主催公演トップ
  • B→C
  • ヴィジュアル・オルガンコンサート
  • リンガリング・コンサート

子どもたちのための公開リハーサル「リンガリング・コンサート」

世界の一流演奏家たちが、子どもたちのためにリハーサルの一部を公開する「リンガリング・コンサート」

入場無料(要事前申込)・全席自由 対象は4歳から高校生まで。小学生までは保護者の方も同伴可能です。

2018年9月24日[月・休]12:30〜13:30(開場 12:10) 会場:コンサートホール バッハ・コレギウム・ジャパンのモーツァルト[出演]鈴木優人(指揮)、バッハ・コレギウム・ジャパン(管弦楽)、福川伸陽(ホルン)

  • 申込受付期間*
    2018年9月3日[月]〜18日[火]
  • *申込多数の場合は、申込受付期間内でも受付を終了することがございます。

バッハ・コレギウム・ジャパン ©大窪道治

リンガリング・コンサートは、演奏会当日のリハーサルを子どもたちに公開する催しです。今回はバッハ・コレギウム・ジャパンのオーケストラ演奏を聴いていただきます。
バッハ・コレギウム・ジャパンは、作曲家ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(1685年生〜1750年没)の作品を中心に演奏している、オーケストラと合唱団です。オーケストラ奏者は、現在の楽器とは違い、作曲された当時の楽器やそのコピーを使って演奏しています。
東京オペラシティ コンサートホールを本拠地として活動しているバッハ・コレギウム・ジャパンが今回演奏するのはモーツァルト(1756年生〜1791年没)の交響曲第25番(1773年作曲、17歳)。有名な作品ですのでどこかで聴いたことがあるメロディーかもしれません。
みなさんもモーツァルトが生きていたころの楽器の響きを体験してみませんか。

なお、12:30からまずはロビー(ホワイエ)でホルン奏者 福川伸陽さんによる楽器紹介を開催します。
NHK交響楽団の首席奏者も務める福川さんが、現代のホルンと、モーツァルト時代のホルン(ナチュラルホルン)の両方を実際に吹きながら説明します。
その後、客席でリハーサルの様子をお聴きいただきます。

福川伸陽

ナチュラルホルン

お申し込み方法

対象:

4歳〜高校生

保護者の同伴:

小学生以下のお子様がいらっしゃる場合、1家族につき、保護者の方の同伴2名まで可能です。
(中高生には保護者は同伴いただけません。また、大人の方のみの申込・参加は出来ません。)

例:小学生1名と中学生1名+大人2名→○
小学生2名+大人3名→×
中学生1名+大人1名→×
大人2名→×

申込受付期間: 2018年9月3日[月]〜18日[火]
*申込多数の場合は、申込受付期間内でも受付を終了することがございます。
申込方法: 申込受付は締め切りました。沢山のお申し込みありがとうございました。 (2018/9/18)

ご注意

  • *申込内容に不備がある場合は、無効とさせていただくことがございますのでご注意ください。
  • *4歳未満の幼児は入場できません。また、託児施設、待機所等もございませんのでご了承ください。
  • *大人の方のみの申込・参加は出来ません。

その他

  • *受付完了後、Eメールにてご案内をお送りいたします。
  • *申込多数の場合は、申込受付期間内でも受付を終了することがございます。
  • *個人情報の保護に関しては「プライバシーポリシー」をご覧ください。

お問い合わせ

東京オペラシティ文化財団 Tel. 03-5353-0770(平日 10:00〜18:00)

  • 主催:公益財団法人 東京オペラシティ文化財団
  • 協賛:日本生命保険相互会社、ジャパンリアルエステイト投資法人、NTT都市開発株式会社

ページトップ

東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール


閉じる