2009年度主催公演

東京オペラシティ リサイタルシリーズB→C

「B→C(ビートゥーシー|バッハからコンテンポラリーへ)」は、実力ある個性的な若手日本人演奏家による月1回(年10回)の定期演奏会シリーズです。それぞれのアーティストが、バッハ作品(B=Bach)と現代作品(C=Contemporary)を軸に組む自由で大胆なプログラムが注目を集め、毎回売切必至の人気シリーズとなっています。

12年目(111回~120回)となる2009年度も選りすぐりの10人、10種類の楽器が登場。個性とバラエティに富んだ楽器の魅力に、ぜひご期待ください。

2009年4月14日[火]19:00 B→C [111]
益田正洋ますだ まさひろ
ギター
(12/19[金]一般発売)

2009年度最初のB→Cは、3年振りとなるギター。
名門ジュリアード音楽院を卒業し、幼少より数々のコンクールで入賞を果たしてきた彼は、強靭なテクニックと豊かな表現力を備えた逸材。幅広いレパートリーが求められるB→Cにどう応えるか!

公演詳細情報へ
益田正洋

© Masashige Ogata

2009年5月12日[火]19:00 B→C [112]
竹ノ内 博明たけのうち ひろあき
ピアノ
(12/19[金]一般発売)

英国王立音楽大学で研鑽を積み、ロンドンを中心にヨーロッパや日本で活躍しているピアニスト。現代曲に定評があり、類まれなプログラミングのセンスを持つ彼がB→Cでどのような演奏を披露してくれるか、乞うご期待!

公演詳細情報へ
竹ノ内 博明

2009年6月16日[火]19:00 B→C [113]
片岡綾乃かたおか あやの
パーカッション
(2/20[金]一般発売)

ニューヨークを拠点に活躍する、既存の枠にとらわれないパーカッション&マリンバ奏者。ヨーヨー・マがプロデュースするシルクロード・アンサンブルのワークショップのメンバーとしても活躍した彼女がB→Cに登場します!

公演詳細情報へ
片岡綾乃

2009年9月15日[火]19:00 B→C [114]
小池郁江こいけ いくえ
フルート
(4/24[金]一般発売)

2006年度日本管打楽器コンクールの覇者。現在は東京都交響楽団のフルート奏者。個性際立つ硬質で透明な美しい響きと、細やかな感性が醸し出す精緻な表現が持ち味。今回、満を持しての東京リサイタルデビュー!

公演詳細情報へ
小池郁江

2009年10月20日[火]19:00 B→C [115]
ブレス・ビー・クィンテット
ヴォーカル・アンサンブル
(6/19[金]一般発売)

B→C初のヴォーカル・アンサンブル。メンバーはバッハ・コレギウム・ジャパンなどでも活躍する実力派集団。洗練された歌声で、ルネサンス、バロック期の宗教音楽からコンテンポラリーまで楽しめるリサイタル!

公演詳細情報へ
ブレス・ビー・クィンテット

2009年11月17日[火]19:00 B→C [116]
小谷口 直子こたにぐち なおこ
クラリネット
(6/19[金]一般発売)

2002年度日本音楽コンクール第1位、管楽器奏者としては初の「増沢賞」受賞。現在、京都市交響楽団の首席奏者。完璧なまでのテクニックと美しい音色、豊かな音楽性を持った彼女のB→Cは必聴!東京リサイタルデビュー!

公演詳細情報へ
小谷口直子

2009年12月15日[火]19:00 B→C [117]
矢野玲子やの りょうこ
ヴァイオリン
(8/28[金]一般発売)

2004年度ジュネーヴ国際コンクールで最高位、2006年度ベオグラード国際音楽コンクールで優勝など、将来有望なヴァイオリニスト。現在、パリ国立高等音楽院に留学しながら、ヨーロッパおよび日本で活躍中。艶やかで色彩感溢れる瑞々しい音楽で聴かせるB→Cは期待大!

公演詳細情報へ
矢野玲子

2010年1月19日[火]19:00 B→C [118]
横坂 源よこさか げん
チェロ
(8/28[金]一般発売)

年少時より数々のコンクール受賞歴を持ち、在京のオーケストラとの共演も多い、現在ドイツに留学中の若獅子。まだ20歳代前半ながらも音楽性・技術ともに比類ない才能を持つ彼がB→Cにどう挑むのか、興味尽きないリサイタル!

公演詳細情報へ
横坂 源

2010年2月23日[火]19:00 B→C [119]
佐藤友紀さとう とものり
トランペット
(10/23[金]一般発売)

1999年日本管打楽器コンクール第1位、2005年フィリップ・ジョーンズ国際コンクール第3位受賞など数々の受賞歴を持つ彼は、現在、東京交響楽団の首席トランペット奏者、シエナ・ウインド・オーケストラメンバーとして活躍中。B→Cで魅せるソリストとしての彼を是非ご覧下さい!

公演詳細情報へ
佐藤友紀

2010年3月16日[火]19:00 B→C [120]
鈴木康浩すずき やすひろ
ヴィオラ
(10/23[金]一般発売)

サイトウ・キネン・フェスティバルや宮崎国際音楽祭など多方面でも活躍する彼は、カラヤンアカデミーで研鑽を積み、ベルリン・フィル契約団員としての経験も。現在、読響ソロ首席ヴィオラ奏者として活躍する彼がB→Cでその実力を披露いたします!

公演詳細情報へ
鈴木康浩

ページトップ

東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール


閉じる